FC2ブログ

熨(の)しアワビの民俗

「贈り物」の季節がやって来ます。今では、おしゃれな包装紙に「のし」を付けて祝いの品としてお届けしますが、昔は「のし」の代りに「南天」や「杉の葉」を「のし」といい、葱や生臭や唐辛子をのせて差し上げるカタチがあったといいます。

                贈り物

贈りものにはマモノが憑き易いとされたからです。古代は、モノにはみな「魂(タマ)」が宿っているため、物の取引・交換には、その所有者の魂を祓う必要があるとされました。取引の場は、魂を祓いやすい斎き庭(市場)において行われました。

「無縁所」ともいいますが、一般には神社の境内、門前、国境(くにざかい)の峠や辻、または河原や港、中洲のような所で古代の「市(いち)」の発生した場所(市場)とも一致するようです。

市の発生は通貨を介する以前の縄文期より、黒曜石や翡翠、イモガイなど其の地域はで産出できない遺物が出土することから既に取引・交換があったと思いますが、モノには魂が憑いているという信仰がありました。

縄文土器に蛇の模様や造形が加えられているのは、食べ物にマモノが憑かないようにとのマジナイだったかもしれません。
「モノが人から離れて贈られるときマモノが憑く」、という俗信はそのような理由でした。

               唐辛子

沖縄では贈り物に魔物がつかないようにと南天や唐辛子や生臭、または邪悪なものを絡め取る「結び」を乗せたという。
岩手の田老町や岐阜の板取村では杉の葉を添えたといい、魔除けとしては各地に多くの呪物がありましたが、沖縄では家の入り口に「ヤドマブリャア」といってトゲのある「水字貝」を飾り、雪深い新潟 山古志村でも魚の「針千本(ハリセンボン)」を吊るした。

他には、猪の爪やヒイラギなどもあるが、佐賀の嬉野町ではアワビの殻の内側の光る方を外に向けて吊るす。同じく富士町では牛小屋にアワビの殻を吊るすと病気にならないとされた。
他にも、岩手の譜代村、新潟の山古志、長崎の壱岐などでもアワビの殻を魔除けに利用した例は多くあった。

鏡のように輝くものには魔除けの呪力があると思われたのでしょう。古墳から出土する夥しい数量の鏡も棺の外側に光る面を向けて出土するのは同類のものだったのでしょうか。

              アワビ1

光るものの他に、生臭(なまぐさ)にも魔除けの力があったとされた。
福島の会津地方では弔問に出かけるときは鰯(いわし)を燻してから出かけたといい、同様の風習は鰊(ニシン)とか葱だったりもしますが生臭いものの力で魔除けをしたようです。

これ等の例をみますと、贈り物にマモノが憑かないように「のし」として唐辛子や生臭をのせたという話の方が今日の「のし」に連なっているように見えます。

一般に熨斗(のし)は、慶事における進物や贈答品に添える飾りですが、元来長寿を表す鮑が使われたため、お見舞いなどには熨斗を使う場合もあり、現在では黄色い紙を長六角形の色紙で包んだ形のものが使われますが、祝儀袋の表面に印刷されたものも多い。

又、仏事において精進料理に魚などの生臭物が禁じられますが、仏事でない贈答品においては、祝いの印(凶事でないこと)として、必ず生臭物の代表として熨斗を添えなければならなかった。

のし鮑の作り方は、アワビを伸ばして作ることから「伸し」⇒「延寿」に通じて長寿、長命の意味として祝い事に用いられてきたようだ。

此れから考えると、贈り物に添える「のし」は「熨斗あわび」の代用であり、長寿を含む縁起ものの印として定着したものですが、
元来は「のし」が長寿の祝いというより、贈り物には魔物が取り憑きやすいために、古来より色々な呪物を載せる風習があった中で
①生臭の代表として、②アワビの殻の光る呪力の表象として、③魔除けの結界の代りとして、熨し鮑が定着したように見えます。

そのために、贈り物には尚、鮑以外のものを添える古風も残っている地域があるのでしょう。
贈りものに限らず、幼い児らが夜外出しなければならないときは魔除けとしてニンニクや唐辛子などを衣類に縫い着けたりしたことも同じ目的のようです。

他にも鮑の俗信として多いのは、妊婦が食べると子供が眼病にかからない(福岡)。眼病に効果がある(青森・石川)・・・など、目にまつわるものがある。あわびの殻には、結構、大きな穴が見られ、このことから目に関する俗信が多いものと思う。
「入口に吊るすと魔除けに効く」というのも、目のような穴の呪力によるものかもしれない。目籠を吊るすマジナイとも類似して
いるからです。

                 あわび2

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jyoumonjn                                      K.やまだ       in SAGA 

Author:jyoumonjn        K.やまだ in SAGA 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ポインタ・スイッチ




最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR