FC2ブログ

オシラサマ&おひなさま

【オシラサマの命日】
オシラサマに限っては祭日のことを「命日」といいます。

昔、農家のひとり娘が、家で飼っていた馬に恋をしたため、父親は激怒して馬を桑の木に吊るして殺し、生皮を剥いでしまった。そのことを知らされた娘が馬の首を抱いて悲しんでいると、何ものかが娘を生皮に包んで天に昇ってしまいました。

娘を失った両親が歎き悲しみに暮れていると、娘が夢枕に立って、「わたしの代わりに、3月16日の朝、土間の臼の中に馬の頭の形をした白い虫がたくさんおります。その虫は蚕といい、桑の葉で飼えば上質な糸が採れます、どうかこれを売って暮してほしい」とのお告げがあったという。・・・・・此れが養蚕の由来となり、馬と姫は「馬頭・娘頭」二体のオシラ神となった。

           オシラ祭文

「命日」は3月16日ですが、オシラサマの祭りは、旧暦の1月、3月、9月の16日に行われます。普段はしまっておいたオシラサマを出しておそなえをし、新しい衣を重ね着せます(これをオセンダクと云う)。この日は、養蚕の由来を伝える「オシラ祭文」を唱えたり、女の子らがオシラサマを背負って遊ばせたりします。

        オシラサマ

「オシラサマは子供が好きで、どんなに乱暴に扱われても怒ったりはせず、手に持って上下に動かしたりする(ホログ)と喜ぶといいます。これらの祭りを「あそばせる」といいます(一戸町)」

・・・・・ホログとは、揺らす、振るという意味ですから、タマフリ(魂振り)のことに違いない。
遊ぶとは「神あそび」のことで、巫女によるタマフリ、タマシズメのこと、「神さまを喜ばせること」、祭りの原点であり、御神体をゆらし(タマフリ)喜んでもらい、無病息災と豊作を祈りました。

・・・・・・巫女の資格をもつのは女性と稚児でしたので、オシラアソバセの主役はこのように女の子や童たちでした。

       オシラアソバセ


【オシラサマとおひなさま】
「養蚕・狩猟の神と考へられて来たオシラサマという人形(ひとかた)式の御神体のあることである。オシラサマは馬などの頭もあるが、大体に於いて男女一対のものが多い様である。而(しか)も、シラとヒナは音韻の関係が頗(すこぶる)、密接であるから、万更(まんざら)、没交渉(かかわりのない)のものと思はれぬ。さすれば、ヒナは男神・女神の揃つたもので、祓除(ふつじょ)の形代(かたしろ)以前からあつたと思ってもよかろう(折口信夫)」
・・・・折口信夫は、オシラサマをどうやら「おひなさま」の地域的な転訛(てんか)と暗示しているようにみえる。

       雛人形

・オシラサマとおひな様の音韻が頗る類似している
・女の子の主体の祭り
・祭日、いがいは箱などにしまっておく
・祭日(命日)は、3月16日である。1月16日を女の正月とよぶ地域も多い。江戸時代には9月の重陽の節句に、春に飾った、ひな人形をもう一度飾る「秋のひな」という風習があった。
・ひな祭りは、初めは儀式ではなく遊びであり、「ひいなあそび」と呼ばれていた。
・平安時代には、川へ紙で作った人形(ひとかた)を流す「流しひな」の祓があり、「上巳の節供」のひな人形は、災厄よけの「形代(かたしろ)」として祀られた。

        ひと形

・オセンダグという布は身代衣(みのしろぎぬ)であり、人形(ひとかた)の代わりに穢れを移す祓えの「撫でもの」に違いない。
・九の重なる重陽の節句は、陽の気が強すぎて不吉とされ、それを祓う行事として行なわれていたが、長寿を願い、菊の花を飾り、花びらを浮かべた菊酒を酌み交わすなどの祝い事に変った。
・夜、菊に綿(わた)を被せておいて、露(つゆ)を染ませ、身体をぬぐう祓えの習慣があった。

・16日という数は、偶数で陰(水)を象徴し、1と6という数も、五行では水を表す。
 重陽とのバランスは水の数16日を祭日とすることで、「流しひな」の水の祓の代用としたものと思う。

         えびす回し

・傀儡舞(くぐつまい)という偶人は一対をもって舞わせるもので、人形浄瑠璃のもととなった西宮の「エビスまわし」も首から架けた箱 のうえで舞わせた一対の人形芸だった。
 「偶」とは二つ並ぶこと、偶数のこと。すると、オシラサマとオクナイサマも偶人信仰のひとつだったに違いない。

以上の理由から、「オシラサマ」「オシラアソバセ」は、その底流に宮中行事の「ひいなあそび」「あそびごと」の様子を容れて、独自の地域信仰に分化したものかと考えてしまいます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

jyoumonjn                                      K.やまだ       in SAGA 

Author:jyoumonjn        K.やまだ in SAGA 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ポインタ・スイッチ




最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR